• アーカイブ
  • カレンダー
    9月 2022
    « 8月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
    ブログカテゴリ
    過去の記事
feed

田布施バードのBLOG

Home » BLOG

シルバー文鳥のヒナ入荷

2022年06月19日

シルバー文鳥のヒナが4羽入荷してきました。いずれも6月3日ころの生まれで生後2週間半くらいです。

さし餌は、1日4回です。とても元気で、きれいなヒナたちです。画像も、順次アップしていきたいと思っています。


ウロコインコ(レッドパイナップル)のひな

2022年06月18日

ウロコインコのレッドパイナップルのヒナたちです。3羽入荷しました。

良く慣れていて、餌もしっかりと食べています。赤みがとても鮮やかなウロコインコです。


レオパ、当店孵化タンジェリン系ベビー

2022年06月18日

当店で孵化したベビーをご紹介します。まずは親から、

父親のジャイアントラインのタンジェリンです。

母親は普通サイズで、ジャイアントではないタンジェリンアルビノです。

父親と母親を並べてみました。

次にベビーです。

6月16日ハッチの子です。きれいさと大きさが出るといいと思います。

2匹目は6月17日生まれで、ハッチサイズは2匹とも4g前後でした。きれいに成長するのが楽しみな子です。


オカメインコが大きくなりました

2022年06月17日

幼かったオカメインコたちがしっかりと餌を食べて大きく育ってきました。もうすぐ一人餌の練習を始めます。

ルチノーの子とパールの子、ホワイトフェイスパールの子です。

ホワイトフェイスパールの兄弟の下の子たちも、みんなすくすくと大きくなってきています。その画像は、また、後日掲載したいと思います。


ウロコインコ(ムーンチークとダイリュート)のひな

2022年06月16日

ウロコインコのムーンチークです。淡いパステル系のきれいな子です。

ウロコインコのダイリュートのひなです。レッドパイナップルやパイナップルのブルーなどとペアにすると、きれいな色の子どもが誕生すると思います。

本日は、到着したばかりなので、詳細の写真は、また今度上げます。


レオパ、ゴジラジャイアントトレンパーアルビノ

2022年06月16日

今期の当店ブリードの親でもあるゴジラジャイアント トレンパーアルビノをご紹介します。

この子は、体長は29センチを超えており、体重はピークで140gを超えていました。

今期はさらに大きい子を目指して、3頭のジャイアント系のメスと交配していて、有精卵が取れ始めており、現在、孵化を待っている状態です。

最後に比較としてトレンパーアルビノの86gの子と並べてみました。


セキセイインコ

2022年06月13日

 

セキセイインコのブルーオパーリンとグリーンオパーリンの子たちです。

本日から鳥かごに入り、一人餌の練習を始めました。もうすぐ一人立ちしていきます。


【お客様からのセキセイインコご報告】

グリーンオパーリンの子です。飼い主さんによく慣れてきているようです。餌もしっかり食べて大きくなってきました。


レオパ、去年の当店CBタンジェリン成長記録 いろいろ比べてみました

2022年06月13日

まずは一番年上の子のオス、去年の7月2日生まれ、体重109グラム前後

一番末っ子のオス、去年の11月9日生まれ、現在体重75グラム前後、母親がジャイアントラインなので、まだ、成長しそうです。

兄弟で比べてみました。4か月の差ですが、長さも重さもかなり違います。

最後に、お父さんのレオパ(右)と末っ子を比べてみました。現在、父親24㎝とほぼ同じ長さ、このまま成長していくと父親が一番小さくなってしまいそうです。笑


コザクラインコのひな

2022年06月12日

コザクラインコのノーマルのヒナです。小首を傾けた姿がかわいいです。


【ズクロシロハラインコの里帰り】

ズグロシロハラインコのアンコちゃんです。2年前に当店からお迎えされました。

久しぶりの里帰りで、少し緊張していたようでしたが、おとなしく飼い主さんの手に止まっていました。

羽根の色もきれいになり、とても良く慣れていて穏やかな性格の子に育っていました。

周りのお客様にもしっかりとアピールしていました。大きくて存在感のある子です。

いい子に育ってくれてうれしかったです。


オカメインコ(ルチノー)のヒナ

2022年06月11日

本日入荷したオカメインコのルチノーのヒナです。3羽入荷しました。

ルチノーはとても人気があります。生後1か月前後くらいの個体です。

本日入荷のコザクラインコは、明日、画像を出したいと思います。


レオパ、ゴジラジャイアントの親と子の成長

2022年06月11日

うちではすべての個体を定期的に体重測定しています。その1例をご紹介します。

5月17日生まれのゴジララインのハイイエローです。25日前後で、14.9gでした。

ジャイアントラインはベビーの成長も早い傾向にあります。半年後、1年後と経過したときの、体格がどのようになるか楽しみです。

ジャイアントを真剣にやっておられるお客様のところでは、過去に1か月で20gを超える個体も出たという報告も複数ありました。

父親と並べてみました。

この子は残留予定なので、成長を定期的にブログに掲載していきたいと思います。




サザナミインコのヒナ続編

2022年06月10日

サザナミインコのコバルトとブルーのヒナです。サザナミインコのヒナは6羽おります。

だいぶ羽根が出そってき始めました。良く慣れています。

11日(土)にオカメインコのルチノーが3羽とコザクラインコが入荷予定です。

明日、画像を載せたいと思います。


サザナミインコのヒナ

2022年06月09日

サザナミインコのヒナです。ルチノーの子とブルースバングルの子です。

まだ幼いですが、しっかりと餌を食べてすくすくと成長しています。

良く慣れていてすぐに寄ってきます。


当店ブリードレオパ、タンジェリン系孵化ベビー紹介

2022年06月09日

オス親のジャイアントラインのタンジェリンです。体長も十分にあり、本日、体重は109g前後でした。

メス親です。この個体はジャイアントではありません。体重70グラム前後のハイポタンジェリンの子です。

上記の親から生まれた、まず1匹目、どのように成長するか楽しみな個体です。

2匹目、実物を見ると、こちらの方が少しだけオレンジ色の部分が濃いです。



所在地 山口県熊毛郡田布施町麻郷1530番3
 (田布施町立麻郷小学校の前)
   TEL.0820-26-4172 FAX.0820-26-4173

Copyright©2022 TABUSE BIRD All Rights Reserved.